DAC
AIT研究所(aitlabo)の製作記事です
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

DSD 1024
ES9038PROはDSD1024(45MHz/49MHz)迄受信可能ですので、AITDACのPCM=>DSDrealtime変換をDSD1024迄拡張を検討していました。
ここにきて概ね良好な結果が出ましたので公表します。
DSD変換有無での性能の変化はありません。従来と同様にDSD入力でも有効です。

DSD512と比較した音質差は,128/256との差より顕著になっているようです。
PCMもfs=768kHz以上まで受信できるのですが、コンテンツがありませんのでPCM=>DSD変換のみ1024を追加しています。

DSD1024はES9038PROを同期動作させないと動作しませんので、非同期設定はできないようにしています。

既購入者様の更新も可能ですので興味がありましたらメール等で問い合わせて下さい。

2016/12/16 PM 11:47:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [製作記事]









(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.